クレジットカード即日発行の画像
クレジットカードを作るときはなるべく早めに欲しいですよね。

中には「即日発行してほしい!」という人も多くいるでしょう。

そこでこの記事では、クレジットカードを即日発行する方法から、注意点、おすすめのカードまで紹介していきます。

この記事をお読み頂ければ、クレジットカード即日発行の知識が身に付き、今日中にカードを受取ることも可能です!

クレジットカードを即日発行する方法は2つある!

クレジットカードを即日発行する方法は次の2つです。

  • ネット申し込み→カード発行所で受取
  • 店舗で申し込み→その場でカードの受取

クレジットカードの受取方法は郵送が基本ですので、受取れるまでに1週間程度はかかってしまいます。

即日発行にはカード発行所に来店し、カードを発行してもらわないといけません。

そのため、「ネット申し込み→カード発行所で受取」か「店舗で申し込み→その場でカードの受取」という2つのパターンがあります。

クレジットカードを即日発行する際の注意点

クレジットカードの即日発行には、次の5つの注意点があります。

  • 即日受取が可能のカードを選ぶ
  • カードの受取場所を確認する
  • 必要書類を準備しておく
  • 早めの時間帯に申し込む
  • 申込情報は間違いがないようにする

上記の項目をきちんと確認しておかないと、即日発行に失敗してしまう可能性があるため、注意してください。

即日受取が可能のカードを選ぶ

即日発行したい人は「当日中にカードを受け取りたい」という人だと思います。

このため、即日受取が可能のカードを選ぶようにしましょう。

「即日発行=当日中にカードが受取れる」とは限らないからです。

即日発行のカードの中には、当日中に発行はされるけど、カードは郵送となるので受取れるのは後日というケースもあります。

よって、カードの受取が即日可能なカードを選択するようにしてください。

カードの受取場所を確認する

申し込みする前に、カードの受取場所を確認しておきましょう。

クレジットカードの即日発行には、カード発行所への来店が必要になります。

申込当日にカード発行所に来店できないと即日発行が不可能なため、カード発行所が来店できる場所にあるか確認しておいてください。

必要書類を準備しておく

クレジットカードの申し込みには、「本人確認書類」などの必要書類があります。

申込手続をスムーズに進めるためにも、必要書類を確認し、準備しておきましょう。

そうしておけば、申込手続にかかる時間を短縮でき、カードの即日発行ができる可能性が上がります。

早めの時間帯に申し込む

申し込みは早めの時間帯に済ませておくことが大事です。

即日発行には当日中に審査を終わらせないといけません。

審査が当日中に終わらないとカードの発行は翌日以降になってしまいます。

よって、申し込みしたその日に審査が終わるように、できる限り早い時間帯に申込手続を済ませておきましょう。

申込情報は間違いがないようにする

申込時に申告するときの「申込情報」は間違いがないようにしてください。

申込情報は審査や契約に使われる重要な情報であるため、間違いがあると再確認などの手間が発生してしまいます。

その分だけ時間のロスになり、審査等に時間がかかってしまうこともあるため、間違いがないように正確に申告してください。

クレジットカードの即日発行なら「アコムACマスターカード」がおすすめ

アコムマスターカード画像
即日発行が可能なクレジットカードはいくつかありますが、その中でももっともおすすめなのは「アコムACマスターカード」です。

利用限度額 10万円~300万円
手数料率/実質年率 10.0%~14.6%
国際ブランド mastercard
年会費 無料
審査時間 最短30分
発行までの時間 最短即日

アコムACマスターカードとは大手消費者金融のアコムが提供する、カードローンにクレジット機能がついたカードです。

審査時間が最短30分&最短即日にカードの受取が可能であり、カードの発行ができる自動契約機の設置台数も大手だけあって非常に多いです。

このため、即日発行できるクレジットカードとして非常に優れています。

また、次のようなメリットもあります。

アコムACマスターカードのメリット

  • キャッシュバック機能で返済額が割引
  • 利用明細が郵送なし
  • カードを見られてもアコムだとバレにくい
  • カードローン機能つき

それぞれのメリットは以下で詳しく解説中です。

キャッシュバック機能で返済額が割引

アコムACマスターカードは、毎月の利用額の0.25%が自動でキャッシュバックになります。

キャッシュバックの形式は返済額からの割引となるため、返済額が利用額の0.25%自動で安くなるのです。

利用明細が郵送なし

アコムACマスターカードでは利用明細の郵送がありません。

利用明細はネット上で管理する形となりますので、自宅への郵送はなく、他人に利用記録を見られてしまう可能性が非常に低くなっています。

カードを見られてもアコムだとバレにくい

アコムACマスターカードのカードデザインは、アコムのカードだと分りにくくなっています。

誰かに見られてしまってもアコムのカードだとはバレにくいため、安心して利用することが可能です。

カードローン機能つき

アコムACマスターカードは、カードローンにクレジット機能がついたカードであるため、カードローンとしても使えます。

このため、アコムATMや提携ATMから現金の借入が可能です。

アコムACマスターカードで即日カードを受取る手順

ここからは、アコムACマスターカードで即日カードを受取る手順について解説していきます。

即日発行には在籍確認を当日中にクリアする必要がある

まず、アコムACマスターカードには「在籍確認」があると知っておきましょう。

在籍確認とは、「申込者は申告した職場に在籍しているか?」という点を電話で確かめる作業です。

在籍確認は審査の一環であるため、終わらないことには審査も完了しないので、カードも発行してもらえません。

よって、即日発行には在籍確認を当日中にクリアする必要があります。

在籍確認を当日中にクリアするためには次の3つの方法が有効です。

  • 時間指定をする
  • 会社の人に任せる
  • アコムに相談する

「在籍確認に対応できるか不安がある・・・」という場合は、これらの対処方法の詳細を次章で確認しておきましょう。

時間指定をする

在籍確認の電話をする時間はある程度指定できるため、自分で確実に対応できる時間に指定しておけばOKです。

会社の人に任せる

在籍確認は申込者が在籍していることさえ分れば良いため、本人が対応しなくてもクリア可能ですので、会社の人に任せても問題ありません。

在籍確認の電話は「非通知・担当者の個人名でされますので、アコムからだとは分らないので安心してください。

アコムに相談する

申込後にアコムに電話して相談するという手もあります。

とくに「会社が休業日で在籍確認に誰も対応できない」という場合は、アコムへ相談するのが一番です。

そうすれば、在籍確認を「書類提出」という形にしてもらえることもあります。

アコムACマスターカードの発行の流れ

1.店頭窓口か自動契約機(むじんくん)の場所を確認
2.必要書類を揃えておく
3.インターネットから申し込む
4.審査
5.「契約手続きのお願い」メールの受信~契約手続
6.店頭窓口か自動契約機(むじんくん)へ来店してカード発行

カードを即日発行するための流れは大体上記のようになります。

申込時の必要書類は次のようになっています。

書類名 提出条件 有効な書類
本人確認書類 必須 運転免許証
保険証
パスポート
マイナンバーカード
収入証明 ・限度額50万円超を希望する場合
・アコムの限度額と他の貸金業者の借入合計が100万円超になる場合
源泉徴収票
給与明細書
市民税・県民税額決定通知書
所得証明書
確定申告書・青色申告書・収支内訳書

また、店頭窓口と自動契約機(むじんくん)の営業時間は以下のとおりですので、確認しておきましょう。

カード発行方法 営業時間
店頭窓口 平日9:30~18:00
自動契約機 8:00~22:00

※一部店舗は営業時間が異なります

クレジットカード即日発行のまとめ

クレジットカードを即日発行する方法は2つあり、「ネット申し込み→カード発行所で受取」か「店舗で申し込み→その場でカードの受取」となっています。

このため、カード発行所への来店が必ず必要です。

また、即日発行には次の5つのポイントを抑えておくことも必須です。

  • 即日受取が可能か確認しておく
  • カードの受取場所を調べておく
  • 必要書類を確認して揃える
  • 申し込みは早めに済ませておく
  • 申込情報は正確に申告する

上記のポイントを抑えた上で、申し込みするなら「アコムACマスターカード」が最適です。

アコムACマスターカードなら、最短30分と審査が非常に早く、自動契約機や店舗から即日発行ができるため、申し込みしたその日にカードを受取ることも可能です。

© 2020 クレジットカードを即日発行する方法は!?注意点からおすすめのカードまでを徹底紹介